読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月の思い出

f:id:g9644:20161203185513j:image

 

容量の関係で定期的に写真フォルダを整理(パソコンにデータを入れたら大体全て削除)するので、私のiPhoneには全くといっていいほど写真が入ってない。でも去年の暮れから使い始めたアプリに写真がぽつぽつと入っている事に気がついた。

 

上の写真は、今年の1月頃に東京に向かう高速バスからの外の景色。あの日は朝から雨が降って一日中冷え込んでいた。バスの中は暖かくて快適で、出発から数時間もしないうちに友達が眠りについた。私はバスの中では眠れないので、友達が深い睡眠に入った頃、ぼんやりと音楽を聴きながら撮った1枚だったと思う。

 

 

f:id:g9644:20161218132658j:image

 

f:id:g9644:20161203185514j:image

 

 東京についた夜、居酒屋で晩御飯を済まして2人で歌舞伎町のラブホテルに駆け込んだ。早朝に部屋を出て、ぼんやりとした意識の中街をあてもなく歩き、大久保で韓国料理を食べてようやく目を覚ました。それで午後は高円寺で服を見た。(何と言っても貧乏旅行だったので、お土産の鳥のブローチと、自分の為に小さい香水瓶を1つだけ買った。)

 

 

f:id:g9644:20161218133553j:image

 

 買い物が終わると赤坂へ移動し、カントリーハウスでバンドの演奏を聴いた。異国情緒に溢れる店内には陽気な人々がひしめき合っていて、ほんの数時間だったけれど、ノスタルジックな音楽に浸れる素敵な空間だった。演奏が一区切りつくと長岡さんにサインを頂き、少しだけ喋った。

 それから私達は一晩を原宿のクラブで過ごし東京を後にした。暗闇の中、目一杯のお洒落をした女の子達が踊っていて、幻想を見ているようだった。写真は、クラブの天井。本当に綺麗だったな。

 

 

 

  とにかくスケジュールをメモしただけのようになってしまった。でも本当に楽しかったんだよなあ…書いてないだけで、本当に色々な事が起きた。クラブの床で爆睡して蹴られたりとか…悪いことも沢山。

 

来年も東京に行こう。楽しみ。20歳になって何処のクラブも出入り可能になった。もっと色々な事がしたい。東京には行きたい場所やお店、会いたい人が沢山いる。次に行く時は前よりもきっと楽しい気がする。